喜び

  1. 人間は弱いものだ。 たった一人の人の優しさにでも触れることができたなら、

  2. 喜びも悲しみも共にする