人間

  1. 人間には確かに弱い者いじめの根性がある。

  2. 人間にはどの人の心がいいか悪いか、ほんとうの話は

  3. 人間は信ずべきことは容易に信じないが、

  4. 人間はみな 「ほめられたい」

  5. 向上したいという思いと、どこまでも堕ちてやれという思いが、

  6. 人間が誤りやすいものであると自覚することは 人生にとって非常に大切であると思う。

  7. そうですよ。人間って いやなものですよ。

  8. 人はみな、逆に映った鏡の顔を、真実な顔だと信じて生きている。

  9. 人間は自分と同じことをする人でなければ、好きになれないようにできている。

  10. 人間なんて、自分自身の体の中さえわからないのに、何もかもわかったようなつもりでいる。