私たちは、「好き」と「愛」とを 混同することがある。

私たちは、
「好き」と「愛」とを
混同することがある。

三浦綾子『私にとって書くということ』より