愛とは「死ね」とは 言わぬものだ。

愛とは「死ね」とは
言わぬものだ。
もし、われわれに
国のために死ねというものが
出てきたら、
それはわれわれを
愛してはいない

三浦綾子『太陽はいつも雲の上に』より