人間が誤りやすいものであると自覚することは 人生にとって非常に大切であると思う。

人間が誤りやすいものであると自覚することは
人生にとって非常に大切であると思う。

三浦綾子『あさっての風』より