母(伝記小説)

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 出来事
    • 母(伝記小説)

    2017(平成29)年4月1日:映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作…

    2017年4月1日(平成29年4月1日)4月1日(土)、10時30分~、14時~、18時~、甲府市総合市民会館芸術ホール(山梨県)にて…

    • 解説
    • 母(伝記小説)

    『母』ミニ解説  森下辰衛

    母(はは)小林多喜二の母セキが自らの生涯を語る物語。息子を喪った長い嘆きの中で、彼女は妥協なく生きて愛して殺された息…

    • 解説
    • 氷点ひつじが丘積木の箱塩狩峠道ありき(自伝小説)細川ガラシャ夫人(歴史小説)天北原野泥流地帯千利休とその妻たち(歴史小説)海嶺(歴史小説)夕あり朝あり(伝記小説)母(伝記小説)銃口

    三浦綾子の生涯  難波真実

    三浦綾子は1922年4月25日に旭川で誕生しました。地元の新聞社に勤める父・堀田鉄治と母・キサの5番めの子どもでした。大家…

    • 解説
    • 夕あり朝あり(伝記小説)母(伝記小説)銃口

    『夕あり朝あり』が映し出す 日本の近代〈戦争・災害・人権 ……〉  難波真実…

    三浦綾子が見つめた、近代の夜明け近代がぎゅっと凝縮された1冊多くの歴史的事件を書いた『夕あり朝あり』は一人の人物の伝…

    • 解説
    • 母(伝記小説)

    三浦綾子・晩年の小説『母』を読む ─ にびいろの海に映る夕陽 ─  難波真実…

    小説『母』三浦綾子は五十作以上の小説を著しましたが、本作『母』は、最晩年に書いたものです。最後の作品が『銃口』。この…

    • 関連情報
    • 母(伝記小説)

    「母」 課題図書『母』  橋本心寧

    小林多喜二の母セキさんへ。多喜二と天国で楽しくやってますか。あなたの幼いときからのお話を知って、気苦労の多く、大変な…