2016(平成28)年6月18日:文芸評論家・久保田暁一の告別式

2016年6月18日(平成28年6月18日)
6月18日(土)11時30分より、文芸評論家・久保田暁一の告別式が大溝教会の竹内宙牧師の司式により行われる。於:滋賀県の安曇川セレマホール。出棺は13時から 。
※文芸評論家・久保田暁一は2016年6月15日(水)23時32分、死去。享年87。綾子に関する文芸研究書『三浦綾子の世界その人と作品』和泉書院(1996)や、綾子との手紙を紹介した『「お陰さまで」三浦綾子さん100通の手紙』(小学館文庫)等の著者。日本クリスチャンペンクラブの関西ブロックの立ち上げ者でもある。訃報に関する詳細は下記参照。

訃報 久保田暁一先生召天 メメント ド ミニ(閲覧日.2020-6-18)

http://yukochappy.seesaa.net/article/439061388.html?seesaa_related=category

関連記事

  1. 1942(昭和17)年4月1日:綾子、尋常科一年生の受け持つ

  2. 2016(平成28)年6月18日:三浦綾子記念文学館において「ひらめき対談講座(全3回)」の2回目が開催

  3. 1996(平成8)年 4月1日(月):六十代の女性から文学館建設のためにと大金を渡される

  4. 1982(昭和57)年4月1日:小説『青い棘』(学習研究社)刊行

  5. 2018(平成30)年4月1日(日):三浦綾子記念文学館一部開館。

  6. 2002(平成14)年 4月1日:和寒郵便局が塩狩峠記念館内に臨時郵便局を設ける