2016(平成28)年6月18日:文芸評論家・久保田暁一の告別式

2016年6月18日(平成28年6月18日)
6月18日(土)11時30分より、文芸評論家・久保田暁一の告別式が大溝教会の竹内宙牧師の司式により行われる。於:滋賀県の安曇川セレマホール。出棺は13時から 。
※文芸評論家・久保田暁一は2016年6月15日(水)23時32分、死去。享年87。綾子に関する文芸研究書『三浦綾子の世界その人と作品』和泉書院(1996)や、綾子との手紙を紹介した『「お陰さまで」三浦綾子さん100通の手紙』(小学館文庫)等の著者。日本クリスチャンペンクラブの関西ブロックの立ち上げ者でもある。訃報に関する詳細は下記参照。

訃報 久保田暁一先生召天 メメント ド ミニ(閲覧日.2020-6-18)

http://yukochappy.seesaa.net/article/439061388.html?seesaa_related=category

関連記事

  1. 2008(平成20)年 4月1日:「ほんとうにこわい嫁・姑4月号増刊 15の感動クライマックス」vol.8(宙出版)に「氷点―第3章―」が掲載される。

  2. 2010(平成22)年 4月1日~6月10日:三浦綾子記念文学館にて企画展「「氷点」から「銃口」まで 三浦文学「ゆたかな作品群」」が開催される。

  3. 1997(平成9)年 4月1日:「三浦綾子記念文学館」が財団法人、三浦綾子記念文化財団として設立認可が下りる。

  4. 1977(昭和52)年4月1日:小説『海嶺』『千利休とその妻たち』取材旅行へ

  5. 2014(平成26)年4月1日(火)~6月29日(日):三浦綾子記念文学館「『氷点』3連続企画展 追体験で味わう”『氷点』の聖地”見本林」が開催

  6. 2016(平成28)年6月18日:三浦綾子記念文学館において「ひらめき対談講座(全3回)」の2回目が開催