1996(平成8)年 6月18日:光世、綾子との出会いを感謝する

1996年6月18日(平成8年6月18日) 74歳
6月18日(火)、光世、以下のように日記に記す。

   六月十八日(火) 曇、午後小雨
 初めて出会った記念日。一九五五年から既に四十一年なり。奇しき導き、主の備え、感謝は尽きず。

『夕映えの旅人』「また逢う日まで」より

関連記事

  1. 2004(平成16)年4月1日:フォレストブックス編集部『三浦綾子に出会う本 改訂新版』(いのちのことば社)刊行。

  2. 2004(平成16)年4月1日:塩狩峠記念館にて昭和40年後半から50年代の塩狩駅の入場券や切符が展示

  3. 1934(昭和9)年4月1日:綾子、旭川市立大成尋常高等小学校6年生に進級。

  4. 2010(平成22)年 4月1日~6月10日:三浦綾子記念文学館にて企画展「「氷点」から「銃口」まで 三浦文学「ゆたかな作品群」」が開催される。

  5. 2019(令和元)年 6月18日:オーディオライブラリーがポッドキャストでも楽しめるように

  6. 1929(昭和4)年4月1日:綾子、旭川市立大成尋常高等小学校入学