1991(平成3)年6月18日:光世と出会った記念日。

1991年6月18日(平成3年6月18日) 69歳
『この病をも賜として』に以下の記述あり。

 三浦と初めて会った記念日。にもかかわらず昨夜、夜中より腹痛。三浦、朝八時から十一時までマッサージや手を当てて助けてくれる。午後、洋子秘書も手を当ててくれる。熱三十八度一分まで上がる。

三浦綾子『この病をも賜として』(角川文庫)第4章 空の色は「愛」の色より

関連記事

  1. 1989(平成元)年 6月18日:34年前の光世との出会いを回想

  2. 2018(平成30)年4月1日(日):三浦綾子記念文学館一部開館。

  3. 2004(平成16)年4月1日:塩狩峠記念館にて昭和40年後半から50年代の塩狩駅の入場券や切符が展示

  4. 1929(昭和4)年4月1日:綾子、旭川市立大成尋常高等小学校入学

  5. 1984(昭和59)年6月18日 :『三浦綾子作品集 第十一巻・泥流地帯、続泥流地帯』に光世宛の献辞を書く

  6. 1934(昭和9)年4月1日:綾子、旭川市立大成尋常高等小学校6年生に進級。