1989(平成元)年 6月18日:34年前の光世との出会いを回想

1989年6月18日(平成元年6月18日) 67歳
「この病をも賜として』に以下の記述がある。

 〇月〇日
 日曜日。三浦と初めて会った記念日。三十四年前のあの日もさわやかな初夏の美しい日であったが、今日もよい天気。
 花の日礼拝に出席。二列前にO君の姿を見かける。(後略)

角川文庫版『この病をも賜として』第1章 命を限りに咲く

関連記事

  1. 2004(平成16)年4月1日:塩狩峠記念館にて昭和40年後半から50年代の塩狩駅の入場券や切符が展示

  2. 2016(平成28)年4月1日(金):三浦綾子著『国を愛する心』(小学館新書)発売。

  3. 『道ありき 青春編』ミニ解説  森下辰衛

  4. 肋骨の小箱と手紙  森下辰衛

  5. 1976(昭和51)年6月18日:「題不詳」北海道大樹町にて講演。

  6. 最優秀賞を受賞された方へ  深川麻衣