1976(昭和51)年6月18日:「題不詳」北海道大樹町にて講演。

1976年6月18日(昭和51年6月18日) 54歳
6月18日、「題不詳」北海道大樹町にて講演。直前に息苦しさを覚える。帰宅後、主治医の佐藤永一の診察を受ける。診察の結果、静養すれば大丈夫とのことだったが、ショックで仕事部屋を2階から1階に移す。
『明日をうたう――命ある限り』第二章「心臓発作」参照

関連記事

  1. 2017(平成29)年4月1日(土)~5月28日(日):三浦綾子記念文学館2階第4展示室にて「春のおもしろ企画展 三浦綾子が愛した食・三浦文学で孫育て」が開催。:

  2. 2017(平成29)年4月1日:映画「母 小林多喜二の母の物語」(監督・制作総指揮、山田火砂子)が上映される

  3. 2008(平成20)年 4月1日:「ほんとうにこわい嫁・姑4月号増刊 15の感動クライマックス」vol.8(宙出版)に「氷点―第3章―」が掲載される。

  4. 2018(平成30)年4月1日(日):三浦綾子記念文学館一部開館。

  5. 1967(昭和42)年6月18日:名寄と下川で講演

  6. 2017(平成29)年 6月18日(日):三浦綾子記念文学館にてミニシアターを上映