1967(昭和42)年6月18日:名寄と下川で講演

1967年6月18日(昭和42年6月18日) 45歳
6月18日、名寄と下川で講演。

6月18日に,北海道の名寄と下川で,講演会がありました。
 有料の講演会なのに,会場にはいりきれないほど,たくさんの方が聞きに来てくださって,感激でした。緊張したせいか,めまいがして困りました。

「女学生の友」1967年8月号、p303「このごろ」参照。

関連記事

  1. 2004(平成16)年4月1日:フォレストブックス編集部『三浦綾子に出会う本 改訂新版』(いのちのことば社)刊行。

  2. 2004(平成16)年4月1日:塩狩峠記念館にて昭和40年後半から50年代の塩狩駅の入場券や切符が展示

  3. 1984(昭和59)年6月18日 :『三浦綾子作品集 第十一巻・泥流地帯、続泥流地帯』に光世宛の献辞を書く

  4. 1989(平成元)年 6月18日:34年前の光世との出会いを回想

  5. 2018(平成30)年4月1日(日):三浦綾子記念文学館一部開館。

  6. 2010(平成22)年 4月1日~6月10日:三浦綾子記念文学館にて企画展「「氷点」から「銃口」まで 三浦文学「ゆたかな作品群」」が開催される。