『あさっての風 あなたと共に考える人生論』ミニ解説  森下辰衛

「かけがえのない命を生かされるままにせいいっぱい生きて行くすなおさを持ちたい。」1965年~1972年ごろ書かれた著者初期のエッセイを集めたもので、副題は「あなたと共に考える人生論」。「続氷点」「積木の箱」などの背景を窺うことができる。

出版 … 角川書店1972年11月
現行 … 小学館電子全集

『あさっての風』小学館電子全集

関連記事

  1. 『尾燈』ミニ解説  森下辰衛

  2. 『新約聖書入門 心の糧を求める人へ』ミニ解説  森下辰衛

  3. 『遺された言葉』ミニ解説  森下辰衛

  4. 『天北原野』ミニ解説  森下辰衛

  5. 『生きること思うこと わたしの信仰雑話』ミニ解説  森下辰衛

  6. 『夕あり朝あり』が映し出す 日本の近代〈戦争・災害・人権 ……〉  難波真実