『あさっての風 あなたと共に考える人生論』ミニ解説  森下辰衛

「かけがえのない命を生かされるままにせいいっぱい生きて行くすなおさを持ちたい。」1965年~1972年ごろ書かれた著者初期のエッセイを集めたもので、副題は「あなたと共に考える人生論」。「続氷点」「積木の箱」などの背景を窺うことができる。

出版 … 角川書店1972年11月
現行 … 小学館電子全集

『あさっての風』小学館電子全集

関連記事

  1. 『愛の鬼才 西村久蔵の歩んだ道』ミニ解説  森下辰衛

  2. 三浦綾子・三浦光世の短歌  ―― 精読「アララギ」土屋文明選  田中綾

  3. 『命ある限り』ミニ解説  森下辰衛

  4. 『この土の器をも 道ありき 結婚編』ミニ解説  森下辰衛

  5. 肋骨の小箱と手紙  森下辰衛

  6. 『この病をも賜として』ミニ解説  森下辰衛