1977(昭和52)年4月1日:小説『海嶺』『千利休とその妻たち』取材旅行へ

1977年4月1日(昭和52年4月1日) 55歳
この日より小説『海嶺』(「週刊朝日」連載)『千利休とその妻たち』(「主婦の友」)の取材旅行を29日間にわたって敢行。旭川空港からジェットプロペラ機で羽田に飛び上京。羽田空港には『海嶺』担当の永井萌二、主婦の友社からは亀田達夫と飯田正勝が迎えに来る。「週刊朝日」の編集者たちと打ち合わせる。

関連記事

  1. 2004(平成16)年4月1日:塩狩峠記念館にて昭和40年後半から50年代の塩狩駅の入場券や切符が展示

  2. 2017(平成29)年 6月18日(日):三浦綾子記念文学館にてミニシアターを上映

  3. 1996(平成8)年 4月1日(月):六十代の女性から文学館建設のためにと大金を渡される

  4. 2008(平成20)年 4月1日:「ほんとうにこわい嫁・姑4月号増刊 15の感動クライマックス」vol.8(宙出版)に「氷点―第3章―」が掲載される。

  5. 1997(平成9)年 4月1日:「三浦綾子記念文学館」が財団法人、三浦綾子記念文化財団として設立認可が下りる。

  6. 2017(平成29)年4月1日(土)~5月28日(日):三浦綾子記念文学館2階第4展示室にて「春のおもしろ企画展 三浦綾子が愛した食・三浦文学で孫育て」が開催。: