1934(昭和9)年4月1日:綾子、旭川市立大成尋常高等小学校6年生に進級。

1934年4月1日(昭和9年4月1日) 12歳
旭川市立大成尋常高等小学校6年生に進級。始業式の日。担任の渡辺みさをの「あなたがたは、尋常科の最高学年です。これからは、もっと下級生を可愛がってあげなければなりませんよ」「最高学年」という言葉が新鮮に響いた。2階から奉安殿を見降ろすことに疑問を抱く。

関連記事

  1. 2019(令和元)年 6月18日:オーディオライブラリーがポッドキャストでも楽しめるように

  2. 1967(昭和42)年6月18日:名寄と下川で講演

  3. 2015(平成27)年 4月1日(水)~6月29日(月):三浦綾子記念文学館2階第4展示室にて企画展「『道ありき』 “生きる” とは」が開催される

  4. 1996(平成8)年 4月1日(月):六十代の女性から文学館建設のためにと大金を渡される

  5. 1931(昭和6)年4月1日 綾子、小学校3年生に進級

  6. 2010(平成22)年 4月1日~6月10日:三浦綾子記念文学館にて企画展「「氷点」から「銃口」まで 三浦文学「ゆたかな作品群」」が開催される。