1934(昭和9)年4月1日:綾子、旭川市立大成尋常高等小学校6年生に進級。

1934年4月1日(昭和9年4月1日) 12歳
旭川市立大成尋常高等小学校6年生に進級。始業式の日。担任の渡辺みさをの「あなたがたは、尋常科の最高学年です。これからは、もっと下級生を可愛がってあげなければなりませんよ」「最高学年」という言葉が新鮮に響いた。2階から奉安殿を見降ろすことに疑問を抱く。

関連記事

  1. 2016(平成28)年6月18日:三浦綾子記念文学館において「ひらめき対談講座(全3回)」の2回目が開催

  2. 2014(平成26)年4月1日(火)~6月29日(日):三浦綾子記念文学館「『氷点』3連続企画展 追体験で味わう”『氷点』の聖地”見本林」が開催

  3. 1976(昭和51)年6月18日:「題不詳」北海道大樹町にて講演。

  4. 1991(平成3)年6月18日:光世と出会った記念日。

  5. 2001(平成13)年 4月1日:『三浦綾子小説選集5 続 泥流地帯・草のうた』(主婦の友社)刊行。

  6. 2017(平成29)年 6月18日(日):三浦綾子記念文学館にてミニシアターを上映