『忘れてならぬもの』ミニ解説  森下辰衛

「『氷点』を書き終えて」、「『塩狩峠』連載の頃」など自作解説を含む、夫婦、家庭、信仰生活などにわたる21編のエッセイを収録した、日本キリスト教団出版局刊の三冊の拾遺エッセイ集の第一集。

出版 … 日本キリスト教団出版局2002年2月
現行 … 日本キリスト教団出版局(四六判)・小学館電子全集

『忘れてならぬもの』小学館電子全集

関連記事

  1. 『心のある家』ミニ解説  森下辰衛

  2. 『国を愛する心』ミニ解説  難波真実

  3. 『片隅のいのち』ミニ解説  森下辰衛

  4. 『忘れえぬ言葉 私の赤い手帖から』ミニ解説  森下辰衛

  5. ガラシャ夫人の名を、はじめてわたしが聞いたのはいつの頃であったろうか。

  6. 『言葉の花束』ミニ解説  森下辰衛