『したきりすずめのクリスマス』ミニ解説  難波真実

旭川市民クリスマスのために書き下ろされた初の戯曲を、絵本用に再編。アーデンルイス氏の翻訳による英文が併記され、バイリンガル絵本として刊行。絵はイラストレーターのみなみななみ氏による。日本人には馴染み深い民話を、三浦綾子ならではの視点で大胆に再構成し、驚きを与える。

戯曲「珍版舌切雀」1981年11月
出版 … ホームスクーリングビジョン2008年12月
現行 … ホームスクーリングビジョン(A4判)

『したきりすずめのクリスマス』絵本

関連記事

  1. ガラシャ夫人の名を、はじめてわたしが聞いたのはいつの頃であったろうか。

  2. 『泉への招待 真の慰めを求めて』ミニ解説  森下辰衛

  3. 『石の森』ミニ解説  森下辰衛

  4. 『氷点』ミニ解説  森下辰衛

  5. 明智光秀の娘・玉子の“道ありき”  長友あゆみ

  6. 『夢幾夜』ミニ解説  森下辰衛