『信じ合う 支え合う 三浦綾子・光世エッセイ集』ミニ解説  難波真実

三浦綾子記念文学館開館20周年を記念して出版されたエッセイ集。夫・光世の文章も。口述筆記で執筆活動を支え、介助で生活を支えた夫への感謝と尊敬は、生涯絶えることがなかった。慈しみと信頼の情が浮かび上がり、胸に迫る。

連載 … 北海道新聞夕刊1990年〜1995年
出版 … 北海道新聞社2018年4月
現行 … 北海道新聞社(B6変型判)

『信じ合う 支え合う 三浦綾子・光世エッセイ集』単行本

関連記事

  1. 『嵐吹く時も』ミニ解説  森下辰衛

  2. 『足』ミニ解説  森下辰衛

  3. 『一日の苦労は、その日だけで十分です』ミニ解説  難波真実

  4. 『塩狩峠』執筆秘話

  5. 『広き迷路』ミニ解説  森下辰衛

  6. 『足跡の消えた女』ミニ解説  森下辰衛