『夕あり朝あり』ミニ解説  森下辰衛

夕あり朝あり(ゆうありあさあり)
白洋舎を創設し日本初のドライクリーニングを開発した五十嵐健治。絶望の波打ち際で出会った天地創造の神から洗濯業を与えられた健治の人生は、神を信頼し御心を選び続けて疾走する生きかたの力強さを証明する。

※正規の表記は「白洋舍」ですが、検索対応用に白洋舎を使用しています。

連載 … 北海道新聞(三社連合)1986年9月〜1987年5月
出版 … 新潮社1987年9月
現行 … 新潮文庫・小学館電子全集

『夕あり朝あり』文庫本

『夕あり朝あり』小学館電子全集

関連記事

  1. 『喪失』ミニ解説  森下辰衛

  2. 『石ころのうた』ミニ解説  森下辰衛

  3. 『ちいろば先生物語』ミニ解説  森下辰衛

  4. 『私にとって書くということ』ミニ解説  森下辰衛

  5. 『あなたへの囁き 愛の名言集』ミニ解説  森下辰衛

  6. 『続氷点』ミニ解説  森下辰衛