『水なき雲』ミニ解説  森下辰衛

水なき雲(みずなきくも)
すべてを競い合う虚栄に生きる姉妹の悲劇。息子を東大に合格させるために性欲をも管理しようと母子相姦に陥る母親。息子俊麿は、頭に障害を持つ従弟信二に人間の高貴さを見出しながらも、合格の日に自殺してゆく。

連載 … 婦人公論1981年5月〜1983年3月
出版 … 中央公論社1983年5月
現行 … 中公文庫・小学館電子全集

『水なき雲』文庫本

『水なき雲』小学館電子全集

関連記事

  1. 『ごめんなさいといえる』ミニ解説  難波真実

  2. 『裁きの家』ミニ解説  森下辰衛

  3. 『銀色のあしあと 対談:星野富弘』ミニ解説  難波真実

  4. 『あさっての風 あなたと共に考える人生論』ミニ解説  森下辰衛

  5. 『信じ合う 支え合う 三浦綾子・光世エッセイ集』ミニ解説  難波真実

  6. 『永遠のことば』ミニ解説  森下辰衛